日本ローカーボ食研究会

日本ローカーボ食研究会

世話人の紹介

理事長

灰本 元 (内科 灰本クリニック院長 愛知県春日井市)

haimoto2.jpg1953年生、名大卒。若い頃は病理学。専門は開業内科ならなんでも。ローカーボ食を2003年から実践中(メタボも糖尿病もありません)。趣味は雑談、秘湯巡り、美濃焼と焼酎の収集、ローカーボ食研究の英論文を書くこと。

副理事長

安井廣迪 (漢方医学、安井医院、三重県四日市市)

yasui2.jpg1972年、順天堂大卒。北里研究所東洋医学研究所勤務を経て現在安井医院院長。1986年より「医学生のための漢方医学セミナー」主宰。専門は医史学、漢方医学。著書『医学生のための漢方医学』『日本漢方各家学説』。

監事

加藤 仁 (じん薬局 薬局長)

理事

米田正始 (医誠会病院 心臓血管外科スーパーバイザー、仁泉会病院 心臓血管外科部長 大阪府

komeda2.jpg1955年生、京大卒。専門は心臓血管外科(弁形成やバイパス、小切開手術、心不全など)、患者を真に治すにはメタボの克服が必要と考え、ローカーボ食を勉強、自ら実践し8kgの減量に成功。趣味は写真とゴルフ。

中村 了 (医療法人瑞心会 渡辺病院 副院長 愛知県知多郡)

nakamura2.jpg1970年生、名大卒、ローカーボ食で15kg以上減量経験、好み:老子・運動(硬式テニス)・漢方薬・アルコール各種・ボードゲーム・将棋(アマ四段)・食い倒れ。

社員

加藤 潔  (生物学、名大名誉教授 名古屋市)

小早川 裕之 (内科 小早川医院院長 名古屋市昭和区)

前田恵子 (愛知淑徳大学 健康医療科学部 教授)

村元秀行 (内科 むらもとクリニック院長、名古屋市千種区)

灰本 耕基 (内科 灰本クリニック 春日井市)

おすすめコンテンツ

賛助会員

協賛医療機関

医療法人芍薬会灰本クリニック むらもとクリニック 内科・漢方 安井医院 渡辺病院